水着の嬢に豪快なスマタ

投稿日:2016年7月2日

会話が弾んだことが印象に残っている。なんと登山が趣味らしく、山に関する豆知識を色々聞いていました。こういう、ちゃんとした趣味がある女の子って魅力的ですよね。ヘルスだけじゃなくて私生活でも友達になって色々お話がしたいです。ずっと会話していたい子だったけど、ヘルスなんでエッチはしないとですね。会話もそこそこに一緒にシャワーを浴びます。僕は全裸で、女の子は水着です。水着はお店の良心で無料オプションに含まれています。水着の状態で密着してディープキスからの、立ちクンニです。水着越しのクンニは臭いを着にしないで済むからいいですね。もっとも、シャワー中ならば僕も直でクンニくらいできますけども。ベッドの上で水着姿の彼女を見つめながら、またしてもディープなキスを行う。ディープキスで火が付いたか、もう勃起が収まりそうもなく、水着の状態で素股を行いました。水着の子相手に素股は昔から憧れていたのだが、いつの間にか夢が叶っちゃいましたね。

タワシ洗いが楽しみでヘルスに

僕の大好きなローションプレイを120分フルにヘルスで味わいました。お風呂で濃厚なサービスを受けるが、そこでは射精はしない。射精しちゃうと、感度鈍っちゃうのでローション使ってのタワシ洗いが完了するまで射精しないと心に誓っていました。行きつけのヘルスでは1000円でマットのレンタルが可能です。しかも部屋も割と広いのでのびのびとタワイ洗いを満喫することができます。タワシ洗いというのは、俗にいう陰毛洗いです。嬢の陰毛で僕のボディを擦り、その感触を楽しむといったプレイ。変態的ですけど、これが病み付きになっちゃうくらい気持ちいいんですよねぇ。ボディにローションを塗ってもらい、タワシを味わう。まずはタワシ洗いがしやすい太ももからです。ヘルス嬢が僕の太ももに跨っては一生懸命に腰を動かします。そのたびに感じる陰毛の感触・・・これがヤバい。わずか数分で根を上げた僕は射精を懇願しました。タワシ洗いをされながら手コキをしてもらい射精しました。