次元が違うフェラを味わい果てる

投稿日:2016年6月15日

フェラ上手の女性お風呂でのいちゃいちゃが好きで、60分しかない時間のうち30分を風呂に使っちゃいました。入浴料とやらは無しのヘルスです。濃厚サービスを受けて若干のぼせ気味になりそうだったので、お風呂を上がる。体力を使い切ってしまったのか、かなり身体が重くて体を拭くのもヘルス嬢にまかせっきりです。それから嬢に膝枕をしてもらって癒してもらいました。頭をなでなでしてもらうが、僕の方が年上だったので気恥ずかしさもあった。どうせなら年上の女の子にやられたかったですね。体力の戻った僕はヘルス嬢を押し倒して張りのあるおっぱいを揉み、愉悦に浸りました。弾力のあるおっぱい・・・しかもGカップです。しっかりと「揉む」という行為をしたのはこれが初めてですね。いままで貧乳さんとばかり遊んでいたので。濃厚サービスもよかったけど、なによりすごかったのは休憩なしのノンストップフェラです。射精するまで、かなり激しいフェラを味わいました。文句なしに100点満点の嬢でした。

撮影可能なお店に行った

撮影も可能なヘルスで遊んできました。撮影も可能ってか、オプションで撮影料金を払っただけですが・・・うーん、高い!写真を撮ればしばらくオカズにすることも出来るかなーと思ったんですが、プレイ料金15000円で撮影オプションが5000円、総額20000円のオカズですよ。いい思いをしたからいいけど、これで地雷だったら泣いてるところでした。女の子はパネルの子と遜色ない可愛い子でした。挨拶してから、まずはオプションの学生服姿を写真に収めます。あまりにも恥ずかしいということで、手で顔を隠すことを許す。こういうところで甘いんですよね....もう二度と会うこともないであろう風俗嬢相手でも強気で攻められないヘタレっぷりです。これを許してしまったがために、撮影する際に嬢はすべて手で顔を隠してしまいました。上手に撮れたからいいものを。カメラを構えていると、どんどんじっとり湿っていくアソコ....視られるのがたまらなく恥ずかしいのか、赤面した顔を手で隠していました。